コーティング・断熱塗料のご案内TOP >> 塗装業の原価対策に

原価を抑えたいとお考えの塗装業者様へ

断熱・遮熱・節電塗料は高い…… 塗料の原価を下げたい…… 他社との価格競争に頭を悩ませている……

塗装業界の競争が激化している昨今、「料金を下げてコストパフォーマンスを上げたい」「他業者との価格競争に勝ちたい」とお考えの塗装業者様がほとんどでしょう。一部の業者は塗料の質を落としたり、塗料を基準より薄めて料金を下げているところもありますが、これらの方法は当然満足のいく品質にはならず、お客様からのクレームに発展しかねません。

品質を保ちつつも塗料の原価を下げることはできないか……そうお考えの塗装業者様におすすめしたいのが、真空セラミックバルーン「ヒートカットパウダー」です。

真空セラミックバルーン「ヒートカットパウダー」

熱反射96%!熱透過わずか4%!

塗料や接着剤などに混ぜて断熱塗料を作る「ヒートカットパウダー」は、通常の塗料に比べ非常に安価。手軽に手に入れられるうえに、高い断熱効果を発揮します。さらに、部材と相性の良い塗料を選ぶことができ、木材、トタンなどあらゆる部材に使用できる、施工性に優れているといったメリットもあります。

真空セラミックバルーンの断熱理論

塗膜表面で輻射熱の約75%を反射するほか、内部に吸収され熱エネルギーに変わった熱量の約21%をバルーン球面から伝導熱で外部に放射することで最終通過熱を4%にまでに圧縮する作用を持ちます。

ヒートカットパウダーでの熱放射理論白色又は遮熱塗料のみでの熱放射理論

※上記は熱反射理論をもとにしたイラストとなります。

一般的な断熱塗料に比べてコストが約4分の1!

ヒートカットパウダー約1千円/ m2

「ヒートカット」「ヒートカットパウダー」の驚くべき 高断熱・遮熱効果とは!?

断熱粒素「ヒートカットパウダー」

「ヒートカットパウダー」100mlをもれなく無料プレゼント! 資料請求・お問い合わせはこちら