コーティング・断熱塗料のご案内TOP >> オフィスビルの空調コスト対策に

オフィスビルの空調コスト対策をお考えのビルオーナー様へ

夏場は日差しが強くて暑い…… 冬場は窓近くが寒い…… 空調コストがばかにならない……

夏場・冬場に空調の効きが悪くなってしまうのは、日射熱の侵入や冷たい外気の流入が原因です。外気の熱や空気を遮断することができれば、夏場・冬場であっても室内温度を一定に保ち、空調の設定をほとんど変えることもないので空調コストの増加を防ぐこともできるのです。

空調コストに頭を悩ませているビルオーナー様にご提案したいのが、窓ガラスからの外気熱や冷気を遮断できるガラス用遮熱コーティング剤です。遮熱効果は高いにもかかわらず安価な製品ですので、コストをかけずに空調コスト対策が図れます。 

ガラス用遮熱コーティング剤「ダイナグラス」がおすすめ!

紫外線99%カット!赤外線80%カット!

「ダイナグラス」はガラス用遮熱コーティング剤です。オフィスビルの窓ガラスや車のウインドウなどに施工することで日射熱や冬場の冷気の侵入を防いで、冷暖房熱の放散を防ぐことができます。室温が外気温に左右されないため、暖房・冷房効率がアップ。室内空間の省エネ・節電対策に効果的です。

「ダイナグラス」の驚きの効果!

無塗装のガラスと「ダイナグラス」を施工したガラスで、可視透過率(太陽光が室内に侵入する度合い)と赤外線透過率(赤外線が室内に侵入する度合い)を比較。ダイナグラスを施工したガラスは、赤外線の80%以上、紫外線の99%をカットする超耐久性塗料です。

ガラスフィルムより低コスト! ガラス用遮熱コーティング剤「ダイナグラス」とは!

「ヒートカットパウダー」100mlをもれなく無料プレゼント! 資料請求・お問い合わせはこちら